あわどおりくん

お金が欲しいがために始めたブログ。鉄道、心理学、Twitterがすき。

私が2週間で猫背猫首を大幅に改善した話

スポンサーリンク

おはようございます、あわどおりです。

 

現代の日本人を悩ませる生活習慣病的なものとして猫背や猫首が挙げられます。正確に言うと病気ではないのですが、様々な病気を引き起こす原因となるので、とても危険であることに変わりはありません。事実、近頃になってメディアに取り上げられる回数が増えていると感じます。

 

私も長年スマートフォンを使い続けた影響で、かなりの猫背猫首になってしまいました。家族にずっと謝ってる人みたいと指摘されて始めて気づき、猫背を治す方法を模索し始めました。

 

記事のタイトルの通り、私の猫背猫首は改善されただけで完治はしていません。完治させたい方はお近くの整骨院でアドバイスを受けることをお勧めします。

 

 

 

まず見たのはAmazon。私はそこで猫背と調べて猫背対策グッズを購入しました。原理的にはバネの力で強制的に胸を張る状態を維持させるもので、付けた直後はとても姿勢が良くなったことに気が付きました。

 

しかし、この道具にも難点があります。それは上の服から透けることと蒸れること。毎日着用するためには、毎日洗濯する必要があり、続けて使用するのが難しい状況でした。

 

しかし良く考えたら矯正道具いらないんじゃない?ということに気づきました。つまりこういうことです。

 

胸を張って生活すればよい

 

これだけで猫背猫首が改善することに気づいた私は、その日から意識的に胸を張って生活するようになりました。

 

姿勢が悪くなったと思ったら空かさず胸を張る。それを繰り返すことで自然に元の姿勢に近づいていきます。気をつけて欲しいのは胸を張りすぎないこと。ピンとなる程に胸を張ってしまうと、反り腰になってしまいます。

 

なので、ほんの気持ちくらい胸を張ることで自然な姿勢に戻っていくでしょう。少なくとも神経痛が出るレベルの猫背猫首にはならなくなります。

 

猫背猫首がない人はある人に比べてスマートなイメージを他者に与えるので、是非とも今日から胸を張って生きて欲しいと思います。

 

 

あわどおり